2020年4月度 投資/生活費収支は▲107,966円でした

収支レポート

2020年4月の投資利益-生活費の収支は、マイナス107,966円でしたー。

ああ、先月調子に乗って会社に辞表を出さないでよかった!(^^)!
いやー、人間思いとどまることも必要ですねぇ~。

冗談はさておき・・・。

このマイナスの原因は何だったのか?
投資の結果が思うように振るわなかったのか、それとウサミがお金を使いまくりすぎただけだったのか?

果たして結果はいかに~。

2020年4月度 投資収入の部 156,293円

今月の投資収入は、税引き前で156,293でしたー。

種別金額
トラリピ®537,481
トライオートFX4,542
合計156,293

ここからざっくりマイナス20%が税引き後の利益になります。

あれれ、トラリピのほかに、見慣れない名前がならんでますねー。

詳しく中身を見ていきましょう。

トラリピ®収入:151,751円

先月の50万円超えの結果からすると、つつましい結果ですが、それでも税引き前15万円の利益は立派です。
たぶん、本当に会社を辞めたとしても、これだけ収入があれば生きていけるはずです。

通貨ペア決済回数確定損益
豪ドル/円6850,767
加ドル/円2215,403
ユーロ/円1817,506
NZドル/円4431,831
NZドル/米ドル2313,884
米ドル/円3522,360
総計210151,751

実際は、私のトラリピ設定では常に売り買いのポジションを持って価格が上下でマイナスも出るようになっているので、上がった利益=口座残高の増加にはなりませんけどね。(でも、着実に増加の方向には進んでいます)

4月は相場もだいぶ落ち着いて、平常通り?という感じがしますので、だいたいこの15万円くらいが、いまの私の設定で目安となる利益のように思います。

毎月コンスタントに15万円の収入があれば、年収でいうと180万円増えるんですね (*´ω`*)
お金を入れて、設定をして、あとは放置しているだけなのに、夢のような話です。(夢じゃないかしら)Ooo。。(-_-)zzz

トライオートFX収入:4,542円

また新しい投資を始めてしまいましたー。
トラリピと同じく、トライオートFXも自動売買ができるFXです。

相場が落ち着いて若干手持ち無沙汰になったのと、一時期ハラハラさせられたトラリピの証拠金にも余裕が出てきたので、つい魔が差しちゃいました。

トライオートFXでは、トラリピにはない通貨ペア「豪ドル/NZドル」を選んで運用しています。

4月24日からのスタートなので、まだ1週間ほどの成績ですが、4,542円と確実に収入をプラスにしてくれました。

フルで成績が寄与する来月の実績がいくらになるか楽しみです (/・ω・)/

2020年4月度 生活費の部 233,000円

今月の生活費は、233,000円でしたー。

項目当月前月増減前月比
食費25,00036,000-11,00069.4%
日用品・家電81,00012,00069,000675.0%
交通費02,000-2,0000.0%
水道光熱費7,0008,000-1,00087.5%
通信費6,0006,0000100.0%
交際費1,00023,000-22,0004.3%
娯楽費48,00016,00032,000300.0%
服飾費・美容費042,000-42,000
住居費64,00064,0000100.0%
その他・旅費1,00022,000-21,0004.5%
233,000231,0002,000100.9%

私の住んでいるエリアが4月7日から緊急事態宣言の対象になり、いよいよ在宅勤務が増えました。(フルリモート勤務になれなず、まだ出社しなければならないのが悲しいところ)
そのため、食費や交際費などといった費用がずいぶん減りました。

一方で、3年も使ったスマホと交換すべくiPhone SE2を買ったり(日用品・家電に5.5万円)、いまさらPS4を買ってしまったりしたので(娯楽費に3.3万円)、全体としては3月の結果を少しオーバーしてしまっています。

ちなみにiPhone SE2は、Apple公式ストアで分割手数料0円の24回払いで買っているので、現金流出は毎月2千円ちょっと。
分割払いサイコー!(ただし手数料無料の場合に限る)

来月は、購入したSIMフリーのiPhone SE2を最大限生かすため、通信キャリアを1年無料のRakuten UN-LIMITに乗り換えて通信費削減を図りたいと思います! (#^^#)

他には、還元率からすると現在最高と思われる「Visa LINE Payクレジットカード」を申し込みました。この3.0%の還元率は結構大きいはず!(紹介記事も書いてみました↓)

あと、在宅グッズもいろいろ買って、巣籠り生活を充実させているので、日用品・家電の項目が増えてる面もあります。
在宅であると便利なものって結構いっぱいあるので、そのうちまとめて紹介しますね。

2020年4月度 投資/生活費収支まとめ ▲107,966円

今月の投資収入と生活費の収支は、▲107,966円となりましたー。

項目当月前月増減前月比
投資収入合計(税引き後)125,034467,766-342,73226.7%
生活費合計-233,000-231,000-2,000100.9%
収支-107,966236,766-344,732-45.6%
投資収入の税率は20%で計算。

ちょっと買い物が多かったこともあり、まだ生活費を賄うには至っていませんねー。
でも、税引き後で11万円の差なら、年収170万円くらいの仕事ならどうにかカバーできます。

うん、セミリタイアは気持ち次第で結構手が届くところにあるのかもしれません。

2020年4月度 投資総額 11,950,000円

最後に、投資収入を生み出すもとになっている保有資産を紹介します。

種別当月前月増減前月比
現金1,500,0001,800,000-300,00083.3%
トラリピ®4,400,0004,600,000-200,00095.7%
トライオートFX600,0000600,000
CFD2,150,0001,800,000350,000119.4%
個別株3,300,0002,900,000400,000113.8%
合計11,95,00011,100,000850,000107.7%

全体的にコロナショックでの下落から少し回復しています。

CFDと個別株は、特に資金を追加したわけではないですが、市場の回復により、先月より残高が増えています。
特に愛憎入り混じる個別株の回復がうれしいですが、その反面、「マイナスの時に買い増ししていればこんなに儲かったのか・・・」と思ってしまう業が深いウサミでした。

重症ですね。(色々な意味で)
当面、個別株の運用は控えてください。

は、はい、先生・・・。
でもこういう時こそフルスイングすべ(ry

トラリピは、15万円の決済となりましたが、ポジションのマイナスも少し増え、口座は本来10万円ほどの増加でした。
ただ、そんながんばっているトラリピくんに対して、非情にも口座から30万円を引きはがしてトライオートFXに移管しているので、トータル20万円のマイナスです。

市場がどこまで戻るかわかりませんが、とりあえず今月は資産がプラスになってよかったです。

2020年4月度 投資/生活費収支レポートまとめ

緊急事態宣言下でじっと家にいることも多かったせいか、4月は静かな月だったように思います。
相場もずいぶん落ち着いてしまいましたし。

とはいえ、コロナも相場もまだまだこれから、という感がありますので、気を抜かずに備えていきたいと思います。

買い物も一巡したし、トライオートFXがフルでがんばってくれそうだしで、来月の収支報告は期待できる内容になるのではないかと思います。

ほんと個別株がんばれ。(早く売り払いたい)

それではまた来月ー!

タイトルとURLをコピーしました